動画の活用について 前編

前回は、インフォグラフィック動画について書きましたがい
かがでしたでしょうか?

自社商品やサービスなどをお持ちの企業だと、営業や説明が
かなり楽になると思いますよ

特にIT企業ですと、なかなかわかってもらいにくいサービス
が多いので相性が良いですね。


さて、今回は動画の活用についてです


動画は最近流行っているし、ウチも作るぞ!といって動画を
作ってみたものの、そのあとどうしたものか?と頭を悩ませ
たことはないですか?

活用の仕方がわからなくて動画を作ることを躊躇してしまう
という人もよくいます。

まず、何のために動画を作った(作ろうとした)のかを見直
さなければいけませんね。

他の企業がどう動画に取り組んでいるかのデータがあります
ので参考にしてみてください。
※Yahoo JAPANによる調査


現在動画を取り入れている企業のうち、約8割の企業が、会
社の認知度アップのためという目的で動画を利用しています。

つづいて商品などのファンを増やすためや、商品サービスの
購入や会員登録のためという回答が、それぞれ3割程度あり
ます。(調査は複数回答)

多くの人が、認知度をアップしてくれるツールとして、動画
を利用していることがわかりますね。

さて、その中でどれぐらいの企業担当者が、認知度アップや
会員登録、ファン増加の効果があったのかって一番気になら
ないですか?

気になりますよね。


その結果は次回!




なんてケチなことはいいません。


じつは、


それぞれの項目で、なんと!約6割の企業担当者が効果を実
感しているという回答でした。予算も今後アップしていくよ
うです。

効果がなかったという企業担当者は、それぞれ1割程度しか
いませんでした。
どうですか?ワクワクしませんか?

これによって、動画がいかに力をもったツールかというこが
理解していただけたと思います。

動画を利用する目的があって、それに伴う内容の動画を活用
し、うまく広めることができれば効果がないはずがありませ
んよね。

企業担当者がどのような理由で動画を利用し、それに対して
効果がどうだったのかを書きました。


もう一度、何のために動画を作った(作ろうとしている)の
かを考えるきっかけになれば嬉しいです


次回は、「動画の活用について」の後編です!



楽しみですね。ではまた